クラウドファウンディング

1月1日の夜にこんなtweetをしたんだけど、なぜかRTされまくっていて、自己最高記録をはるかに超える勢いです。まだまだ続きます。


みんな、貧乏告白tweetがそんなに好きなのか(笑)

図書館ありがとうへの共感だと信じたい(笑)。

https://readyfor.jp/projects/kiha183ozora

クラウドファウンディングは、民間グループが鉄道車両を保存したいときに使う事例が多くて、ワタシも過去に711系電車とか北斗星の寝台車とかに参加しています。今回も上記の保存プロジェクトに参加したんですけど、そのときにたまたま、男木島の図書館のプロジェクトを見て、たった3000円だけど参加した次第。

子どもの頃に母に連れて行ってもらった大田区洗足池図書館によく通ってました。タダで本が読み放題なんだもの。すごいよね。1階が子ども向け書架で、サトウハチローの児童文学とか、マガーク探偵団とか、読みあさったなあ。小学校中学年でほとんどの児童文学を読み終わっちゃって、高学年から2階の一般書架で鉄道本を探していた。種村直樹さんの「鉄道旅行術」に出会った場所でもあります。こうやって乗り鉄するんだぁって思った。

本好きな鉄道少年は、その後、高校で図書委員長をやりました。高校の図書館ってあんまり盛り上がってないらしいんですけど、ワタシの通った高校は図書館がとても充実していて、校舎の中央のいちばんいい場所にあって、広くて明るくて居心地良かった。図書委員会も実質的には文学サークルみたいな雰囲気でした。でも委員会だから各クラス2名の制限があって、委員になれなくて図書館の常連になって働くヤミ委員もいた(笑)。先輩たちが通学中に読んだ本を寄贈していくんですよ。だから文庫本とかSF小説とかすごくいっぱいあった。幻魔大戦が全巻そろってるとか(笑)

そうやって文字に触れて大きくなって、いまのライター稼業があると思ってます。だから困ってる図書館は救ってあげたいよね。そういえば北海道の移動図書館プロジェクトにも参加していたっけな。

あ、ちなみに、ウチが貧乏だっのは本当で、安っぽいアパート暮らしでした。親父は稼いでいたと思うんだけど、家に金を入れない人だったので(笑) 昭和のモーレツサラリーマンだよねぇ。家族を舐めてた(怒)。ボクを育てたのは母と図書館です(笑)。

 

A列車で行こうExp

味噌仕立てです


ひとり暮らしの母と、ひとり暮らしのオレと、ひとり暮らし同然の弟が集まって、鍋をつつきます。ひとりじゃ喰わないよねー、といいながら。

乗りものニュースで連載している「A列車紀行」は梅田編です。今回からPS4。マウスとキーボードをつないだら、Windows版と操作感が変わらない(笑)。いい意味で新鮮味がない。

右はPS4の画面

この環境で作ったMapがこちら

梅田駅

今回は建物が多くてしんどかった(泣)

新年会でした

ウチの駐車場はタテ2台。後ろに停めた弟が出かけるというので、前の私がクルマを出して、そのまま近くの公園に行った。

たこあげやってた

インテルも上がれ……無理

午後から新年会。バイク乗り野郎のなかに紅2点。

ご馳走持ち寄り大会


パスタのラザニアと料理のラザニアの違いを説明しようとして、なぜかマングローブで例え出すKさんに大爆笑。何度も同じネタで笑い続ける。アホだなあ。みんなありがとう。

宴の準備

明日は当家の、というよりワタシの友人が集まって新年会です。もともと、前のマンションが箱根駅伝コース沿いだったので、バイク仲間が集まって駅伝を観ながら騒ぐ会だったんですけど。いつだっけな、みんながバイクで集まりやすいところってことで私の実家になりました。今年からはワタシの家でもあるわけで。あと、飲むからバイクで来ない人も増えて、もうココ不便じゃないの? でもカーチャンが張り切って肉を煮てるからいいか。

城さんがビールサーバーをセッティングしにきた(笑) 内部で氷を作らなくちゃいけないらしい


いつも飲んでるMJBコーヒーが切れたのでコストコへ買いに行く。明日のつまみを仕入れたらこんな金額に。コストコ怖い。

いんてるの居場所

ワタシの仕事中、いんてるは足下の布団で寝てるんだけど、やっばり膝の上に乗りたがるので、痛いし仕事が進まない。アゴをマウスパッドとか腕に起きたがるんですよ。邪魔だし重いし。だから机の上を整理して、左側のスペースを空けまして、いんてるの居場所を作りました。俺の姿が見えればいいんだろ?

しばらくはここでおとなしかったんだけど。

やっばりひざの上に……

戻したら寝た(笑)

2018年12月19日から2019年1月4日までの郵便物について

掲題の期間、事務所があるマンションの管理会社の過失(郵便法第78条違反)により、郵便物がすべて宛名不明で返却されてしまいました。
現在は届きます。大変恐れ入ります。ご再送をお願いします。送料につきまして切手にてご返却いたします。

2018年1月5日 杉山淳一

追加費用はすべて管理会社に請求しますのでご心配なく。
あとでもうちょっと詳しく書きます(怒)。

■詳細

私はマンションの売却に伴って、転居の準備を進めておりました。居住の実態としましては、11月初旬に実家に移っておりました。しかしながら、転居手続き、郵便局の転送手続きは行いませんでした。理由は以下の通りです。

1.購入資金を住宅金融公庫(当時)で調達しており、本人居住が条件でした。したがって、売却成立までまで住民票を移さない方が良いと考えました。実際、転居して所有者の住所が異なると、印鑑登録証が必要など面倒な手続きが増えるそうです。
2.マンションが空き室でも、通院、仕事打ち合わせ、引っ越しの手続きなどで都内に出向くことが多く、郵便や宅配便の受け取りは可能。
3.転居通知と年賀状を両方準備する時間がない。住所をしばらく維持して、年賀状で転居を通知し、1月下旬に郵便転送を開始すれば、2019年に旧住所で送られた年賀状まで転送できる。

カンペキじゃないか! オレってアタマいい!

……と思ったら、マンションの管理人が余計なことをしまして、12月中旬に、私の郵便受けにこんな貼り紙をしやがりました。郵便局員は持ち帰り、私は転送届けを出していない。つまり「宛名不明」となってしまいました。

上の細長い紙で郵便受けを封鎖していた。下のメモ書きはワタシが電話で問い合わせた時に残されたメモ。

郵便局員は持ち帰り、私は転送届けを出していない。つまり「宛名不明」となってしまいました。コレに気づいた理由は、某出版社が好意で送ってくれている雑誌が戻ってしまったため。担当者さんが「戻って来ちゃったから新住所教えて」と。

貼り紙の理由は、私が駐車場を解約したときに、管理組合向けの転居届を書いたから、だそうです。「解約理由を示してほしい」というから書いたんです。しかし、転居届を出したからと言って郵便受けを閉じて良い理由にはなりません。もちろん告知もされていません。そもそも、11月初旬に転居届を書いて、12月中旬に郵便受けを塞ぐという時差は何なのか。

管理会社にクレームを入れました。居住者に無断で郵便受けを塞ぎ、配達を妨害する行為は、郵便法第78条違反になります。刑事告訴も辞さずと通告しました。貼り紙を剥がし、郵便局に訂正せよと命じました。

私の転居、宛名不明情報は郵便局内で共有されてしまい、私宛の郵便物は郵便局内で返送されました。配達員が持ち出せない状態でしたから、貼り紙が消えたって郵便物を持っていなければ配達できないわけです。結局、皆様からいただいた年賀状のほとんどが「宛名不明」として返送されてしまいました。

年賀状も困りましたが、業務関連の郵便物も返却されてしまいました。とくにマンション売却関連の書類が受け取れず、不動産業者に3度も再送させるこことなり、危うく売買契約そのものに影響が出るところでした。

マンションは1月29日に引き渡しと精算が完了し、同日、住民票の転出、郵便局への転送が正式に始まりました。郵便物の転送は2019年1月28日まで実施される予定です。

マンション管理会社との協議の結果、年賀状を再送いただいた個人の方につきまして、送料を弁償することとなりました。

以上です。

社名いり謝罪文を提出させました。