『アンナチュラル』

朝飯を食っていたら、ヒヨドリがきた。

窓の外にヒヨドリ


この鳥かごにはメジロとヒヨドリがくる。母はメジロ贔屓。ヒヨドリはメジロを追っ払うからキライらしい(笑)。

作家の柴田よしき先生がFacebookで『金曜ドラマ『アンナチュラル』|TBSテレビ』を褒めていた。ノーマークだった。Tverで第1回を観たらすごくおもしろい。どんでん返し過ぎ(笑) 第2回以降を録画予約。

YouTubeで埋め込みタグを作ると幅が560だ。このブログも中央の横は560。560はスタンダードかいな。

午後、マンション管理会社が郵便返却の件でお詫び状を持ってくる。年賀状を出し直してくれた人に切手で返却するため、人数をカウントしてもらった。発送用の封筒もくれと。82円切手貼ってくれと。これで終わりにしたい。
鉄道の除雪について調べる。J-STAGEっていう学術論文収録サイトに登録してみた。信越線立ち往生の件、人災ではなく自然災害。しかし鉄道の除雪はめんどくさいなあ……。

SuicaポイントをJREポイントに切り替えなさいってメールが来たのでやってみた。
dカーシェア | サービス・機能 | NTTドコモはいかがですかってメールが来たので登録したけど、現住所と免許証の住所が違うのでダメでした。わはは。
ジャパンネットバンクからは、今月中にVISAデビットを3回使うと500ポイントってメールが来た。明日チャージして秋田で使おう。

これから『のらり』を書いて寝る。これで明日はトリビアと本に集中できるはず!!

みかんのキモチ

午前中に鉄道ニュース週報を書いて、午後はATMに行ってコンビニで伝票系の支払い。帰宅後に文春オンラインさんの原稿を書いて夜に送る。なんとかスケジュール守ってる。あとは書籍をちょっと進めるけど、まだ送稿できるレベルじゃなかった。

AmazonからQ’ulleのCD+ブルーレイが届いた。フライングゲットだけど、観る時間ないか……。
編集部から取材出張のキップが届いた。金曜から秋田です。クマ食ってきます。
録画予約をチェックしたら、フジテレビドラマ『海月姫』の第一回の予約を忘れていた。TVerにあったので休憩して観た。鉄オタ少女がいる話なんだけど、なんか言葉の羅列でリアリティないな(笑)。

そういえば昨日、鉄道ブログのほうに
「あなたは批判精神を失ってる。ジャーナリスト失格だ。鉄道会社に忖度するのか。もうジャーナリストを名乗るのはやめたらどうか」
というコメントがあったんですけど、おれ、ジャーナリストを自称したことないんだよなあ。ジャーナリストって江川紹子さんとか立派な人のことを指しますよ。記事を書いてりゃジャーナリストだなんて思っちゃダメですよ。ジャーナリズムってのは「隠された事実を明るみに出す。それで世の中に役立つ」という崇高な仕事だとワタシは思います。隠そうとするノクターナリズムの反語として。ワタシはそんな活動をしていないので、ただのライターです。

メディアに出演するときに鉄道ジャーナリストって肩書きを付けられることはある。これはなんというか、私を起用する人が、出演の提案稟議を通したいとか、番組上、ゲストはジャーナリストって呼ばないとカッコがつかないとか、そういう理由でしてね。好きにしていいですよって言うと、ライターだったりジャーナリストだったりするんだけど。肩書きなんて道具なので。

そんなわけで、ジャーナリストではないのにジャーナリスト失格と言われても「そうだよね」としか思わないし、「ジャーナリストを名乗るな」と言われても、そのつもりは毛頭ないので(笑)。

なんといいますか、
「皮は薄いし実に歯ごたえがないし、蜜もない。オマエはリンゴらしくない。もうリンゴを名乗るのはやめたらどうか」と言われたミカンのような気分です。


今日買ったやつ。

こっちは劇場版。のんさん主演。まだ観てない。HuluかAmazonPrimeにあった気がする。

プラグインでWordPressがクラッシュした?

日曜までに先週の定例仕事が終わりました。さあ月曜日からリスタートだ。先週のニュースチェック。これを汽車旅ブログにまとめまして、この中からマイナビの鉄道ニュース週報のネタを選びます。この情報を蓄積するといろいろ見えてくるものがありまして、これがワタシの仕事の基盤になっております。
次は先週のワタシの仕事をまとめまして、こちらは仕事ブログとFacebookに投稿。これはホントは日曜の夜にやっておきたいんだよなー。
それにしても、Wordpressの編集機能は便利だなあ。まずエディタ部分が広い。エディタにHTMLとWYSIWYGモードがあって、リンクを羅列するような場合はタグがきれいに並ぶ。もっとはやく使えば良かった。
大きな画像を貼ると自動的に幅サイズを調整してくれる。でも元画像サイズにするときはクリックじゃなくて、右クリックで新しいタブで開くんだよね。これはあとで調べよう。

いろいろとプラグインが充実しているのも楽しい。Reconewsは投稿内容に合わせてニュースを表示してくれるそうで、鉄道ブログのほうに貼ったら便利かな、と思ってインストールして有効化したらWordpressがクラッシュした。ダッシュボードが真っ白。サイトも表示されない。これは焦った。こういうときは慌てずに別のブラウザを立ち上げて似たような症例を検索。後発が困ったことは、たいてい先人が困って解決しているもの。

解決策ありました。
プラグインが削除出来ない場合の解決方法 & ログイン出来ない場合どうする? | みてみた
なるほどFTPでまるごと削除かー。なおったなおった。ありがとうございました。

夜、月刊文春の校正が届いたので著者校正して戻す。編集さんのアドバイスでリードを書き換えたら、バシッとナイスな文章をひらめいた。うまくキャッチボールできた感。嬉しい。

ここまでで今日はチカラつきたー。ほんとは鉄道ニュース週報を書きたいところ。しかし眠い。脳が止まる。明日早起きして書こう。

WordPressがだんだんわかってきた

A列車で行こうExpの梅田マップがやっと終わった。今回は梅田から伊丹空港あたりまでを再現したんだけど、線路が多い上に建物なしというわけにも行かず。予定時間をかなりオーバー。

A列車で行こうExp

梅田スカイビル展望台から

景色を比べると、梅田スカイビルの位置がいまいち決まらない。でももう時間的にギブアップ。梅田駅を動かすと、阪急の線路を全部作り直しになっちゃう。

画像を撮って編集さんに送って、ちょっと休憩でWordpressをイジる。新しいツールの使い方を覚えるって楽しい。

今日はAmazonリンクを貼る方法を覚えた。

こんな感じで。

参考にしたサイトはこちら。
「AmazonJS」プラグインが超便利!ダウンロード先URLと設定方法まとめ | 雇われずに稼ぐ!それができたら、社会ってもっと良くなると思うんだ。
ブログのタイトルがすごいなw
AmazonJSの使い方を解説したサイトはいくつかあるんだけど、Amazon Product Advertising API の情報が錯綜していた。紹介サイトのタイムスタンプを比較して、もっとも新しいところが参考になる。なんだか、むかしはAmazon Product Advertising APIを取得する手続きが面倒だったらしい。途中から米国サイトに切り替わっちゃうとか。AmazonJSもインストール後にFTPでパーミッション変更が必要みたいなことがあったようで。いまは仕様が変わって、かなりラクになってます。

WordPressのサイドバーにAmazonのヴィジェットを貼る場合は、カスタムHTMLを使うとスクリプトで書式エラーが表示されていた。機能はしているみたいなので変だなあと思ったんだけど、カスタムHTMLではなくて、テキストヴィジェットを使えばオッケー。なるほど。昔はAmazonJSを使わないと表示されなかったらしい。大変だったんですねー。

教訓として、テクニカルアドバイス系の記事はタイムスタンプを確認し、最新の情報を参考にしましょう。上記の方法も、将来はもっと便利になっているかも。
みなさんの尽力のおかげで便利になってます。感謝。

クラウドファウンディング

1月1日の夜にこんなtweetをしたんだけど、なぜかRTされまくっていて、自己最高記録をはるかに超える勢いです。まだまだ続きます。


みんな、貧乏告白tweetがそんなに好きなのか(笑)

図書館ありがとうへの共感だと信じたい(笑)。

https://readyfor.jp/projects/kiha183ozora

クラウドファウンディングは、民間グループが鉄道車両を保存したいときに使う事例が多くて、ワタシも過去に711系電車とか北斗星の寝台車とかに参加しています。今回も上記の保存プロジェクトに参加したんですけど、そのときにたまたま、男木島の図書館のプロジェクトを見て、たった3000円だけど参加した次第。

子どもの頃に母に連れて行ってもらった大田区洗足池図書館によく通ってました。タダで本が読み放題なんだもの。すごいよね。1階が子ども向け書架で、サトウハチローの児童文学とか、マガーク探偵団とか、読みあさったなあ。小学校中学年でほとんどの児童文学を読み終わっちゃって、高学年から2階の一般書架で鉄道本を探していた。種村直樹さんの「鉄道旅行術」に出会った場所でもあります。こうやって乗り鉄するんだぁって思った。

本好きな鉄道少年は、その後、高校で図書委員長をやりました。高校の図書館ってあんまり盛り上がってないらしいんですけど、ワタシの通った高校は図書館がとても充実していて、校舎の中央のいちばんいい場所にあって、広くて明るくて居心地良かった。図書委員会も実質的には文学サークルみたいな雰囲気でした。でも委員会だから各クラス2名の制限があって、委員になれなくて図書館の常連になって働くヤミ委員もいた(笑)。先輩たちが通学中に読んだ本を寄贈していくんですよ。だから文庫本とかSF小説とかすごくいっぱいあった。幻魔大戦が全巻そろってるとか(笑)

そうやって文字に触れて大きくなって、いまのライター稼業があると思ってます。だから困ってる図書館は救ってあげたいよね。そういえば北海道の移動図書館プロジェクトにも参加していたっけな。

あ、ちなみに、ウチが貧乏だっのは本当で、安っぽいアパート暮らしでした。親父は稼いでいたと思うんだけど、家に金を入れない人だったので(笑) 昭和のモーレツサラリーマンだよねぇ。家族を舐めてた(怒)。ボクを育てたのは母と図書館です(笑)。

 

新年会でした

ウチの駐車場はタテ2台。後ろに停めた弟が出かけるというので、前の私がクルマを出して、そのまま近くの公園に行った。

たこあげやってた

インテルも上がれ……無理

午後から新年会。バイク乗り野郎のなかに紅2点。

ご馳走持ち寄り大会


パスタのラザニアと料理のラザニアの違いを説明しようとして、なぜかマングローブで例え出すKさんに大爆笑。何度も同じネタで笑い続ける。アホだなあ。みんなありがとう。