段ボールハウス

いんてるが腰を痛めて以来、旧居ではベッドを解体して床にマットレスを敷いて寝ていました。今の家に移ってから、ベッドが復活しました。親父のベッドの再利用なんですけど。
始めは、オレが寝るときにインテルを抱えてベッドに上がり、起きたら一緒にベッドから降ろしていたんです。ところが、トイレに行きたくなるとジャンプで降り、戻るときに吠えてオレに「そっちに上げろ」みたいになった。しまいにゃ、降ろせ、上げろのたびにオレを起こすという(笑)

それはたまらんので、犬用スロープを買ったんですね。こんなやつ。

コレで解決ですよ。自分で上がって、自分で降りる。留守番の時も自分でベッドに上がって寝てやがる(笑)

しかし、二晩続けて、いんてるがベッドから落ちた(笑)
原因は、ワタシとの位置で、スロープにたどり着けなかったり、毛布の山から滑り落ちたり。スロープ以外の場所が危ない。
そこで、とりあえず引っ越しで使わなかった段ボールで柵を設置。

ベッドのまわりに段ボール柵

なんかもう、すごく貧乏くさい。青テントの中みたいorz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください