ヒヨドリと20円切手

窓の外、ヒヨドリが来ています。

メジロひいきの母が窓のこっち側からシッシッと追っ払ってます。聞こえないと思う(笑)

引っ越し荷物の中から古い切手が出てきた。20円切手。定形封書が20円で送れた時期は、1972年から1976年まで。ちょうどSLブームなんでしょうね。

知人にデータディスクを送ります。定形外サイズで120円。20円切手6枚でちょうどよかった。

記念切手は積極的に使う方向で。とっておいても扱いに困るし、趣味の店に売りに行っても、量産時代の切手は高くない。電車賃がもったいないレベル。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください